企業名検索

企業名から検索することができます。

野村證券株式会社の評判・年収・口コミ

野村證券株式会社

野村證券株式会社

  • 口コミ2
  • http://www.nomura.co.jp/
  • 東京都中央区
  • その他(金融・証券・保険)

野村證券株式会社の評判・口コミ

専任職 (退職済み)
契約社員 / 勤続年数4〜9年

ワーク・ライフバランス

専任職、所謂、契約社員でしたので、残業もそれほど無く、ワークライフバランスが凄く良い環境でした。給与や福利厚生などの待遇も良かったです。上司とウマが合わなかったことと、専任職という、所謂、契約社員の
身であったため、正社員である総合職へのキャリアアップがあまり見込めないこともあり、退職をしました。

営業 (退職済み)
正社員 / 勤続年数1〜3年

ワーク・ライフバランス

証券の営業なので、ノルマはあって当たり前だが、やはり厳しい。ノルマ証券と揶揄されるだけのことはあると思う。
この会社で営業としてモノになったら、どこの会社に、いっても即戦力として働くことができると思う。

社員 (退職済み)

もともとアセットマネジメントに興味があり...

もともとアセットマネジメントに興味がありました。入社後の今でも、お金を通じてお客様に貢献したいと思っています。合理的な理由はないですが、銀行はまだまだ強いと思いました。銀行の金融商品と情報量の知識から比較すると、私たちはまだ、顧客に信頼されている圧倒的に高いレベルの証券会社だといえます。

派遣
派遣社員 / 中途入社

派遣の採用となると各部署に決裁権があるので、各部署の決裁権者(主に部長)とそりが合うか合わないかは非常に重要かと思う。マネジメントのクラスの
人たちはありきたりだけど、面談の際に学生時代に頑張ってたことを聞いてくる可能性が高い。何年も前なのに。。

営業
正社員 / 新卒入社

1日2回の面接があります。これが3日分続き、最後は品川にて最終面接です。
質問については、なぜ金融、なぜ証券、なぜ野村、自己PR、学生時代頑張ったこと、など一般的な内容を固めればいいです。
エントリーシート、試験もありますが、まったく関係なく人物重視の選考でした。

総合職
正社員 / 新卒入社

どの面接でも辛いけど続ける自信はあるか?根拠も最終では聞かれた
家族構成、証券会社に入ることについてどう思っているかも全部の面接で聞かれた
あとは大和と日興との比較も大胆お面接で聞かれた。
辞める人間が多い業界であるから辞めないという根拠とそれに見会う志望動機を固めるのは大事

これから選考を受ける人にアドバイス

志望動機は夢や将来どうなりたいかを明確に自己分析した上で出さないと相手も相当なプロなので見破られ、掘り下げられ、穴をついてこられてしまう。そこで答えられなければ基本的に終わり。
リクルーターをつけてもらうと最終まではいきやすい。だが体育会系を除いてリクルーターをつけるのは難しい、積極的に説明会に参加して最後まで残り質問を繰り返し、顔と名前を覚えてもらい名刺をもらい連絡をとることは可能なので是非進めたい。

全域型社員
正社員 / 新卒入社

質問内容は、一般的なもの。
なぜ金融か?なぜ証券会社か?なぜ野村か?
学生時代頑張ったこと。
かなり厳しく辛いが耐えられるか?
また、その日の日経新聞の記事で気になったものや、その日の為替についても聞かれました。

入社を決めた理由、入社後に感じたギャップ

派遣
派遣社員 / 中途入社

時給が高くて特に志望もしていなかった業界に入ってしまったので、周りと比べて入った当時は意識が低すぎて苦労しましたが、努力すれば認めてくれる環境だし、次のステップへのチャンスを分け隔てなくくれるところにはとても感謝しているし、
楽しんで仕事ができる一因と思う

営業
正社員 / 新卒入社

経済の知識がつくことと、形のないものをうることで人間力が増し、成長出来ると感じたからです。上司は皆さん優秀で説明もとてもわかりやすく頭が良いです。
ギャップとしては、支店によりかなり当たり外れがあることです。

全域型社員
正社員 / 新卒入社

大企業であり、給料が高いこと。
厳しく辛い環境だとは思うが、必ず成長できると感じたこと。
野村で営業を経験すれば、いずれ転職する際にも、高く評価してもらえると思ったこと。
成果を出せば、海外での勤務も叶うこと。

年収・給与

なし(正社員)
平均560万円
総務部(正社員)
平均1215万円
地域型総合職(正社員)
平均450万円
派遣(派遣社員)
平均400万円

評価制度について

  • 部長の評価が最大のポイントで、役員がその部長と仲が良ければ、部長の評価が、そのまま認められる傾向がある。昔は、人事部と現場(部長)の評価が、半々であったが、いまや現場(部長)の評価が、90%近くになっており、人事部からの別の側面の人事考課はない。部長は部長で、役員の評価が気になり、役員の動向ばかり気にしている。
  • やればやるほど給料がもらえる。新規開拓がほとんどで、ノルマもそこそこきつかった。ただ、四季報が飛んでくることはなかった
  • 四年目になると職位が変わり、月給も3年目と4年目だと10万違う。残業代も含めると、お金に困る事は一切なくなる。年収にすると、1000万近く貰う人もいる。
  • 派遣採用ではありますが、社員と同じような仕事をさせられていました。それ相応の評価をいただいていたと思います。

掲載されている口コミ情報は、当サイトの見解ではなく、ユーザーによる主観的なご意見であり、その正確性を保証しません。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
口コミの内容に関する疑問点、ご質問などがございましたらこちらのフォームよりお問い合わせください。

Find Job!なら気になる企業へ、簡単にアプローチできます。