企業名検索

企業名から検索することができます。

株式会社日立製作所の評判・年収・口コミ

株式会社日立製作所

株式会社日立製作所

株式会社日立製作所の評判・口コミ

係長 (退職済み)
正社員 / 勤続年数10年以上

教育・研修制度

研修は非常に充実しています。長期間の新入社員研修だけでなく、一年目、二年目、三年目…と定期的に研修が続きます。役職毎にも研修が開催されます。新入社員には日常的に指導にあたる指導員がおり、気軽に相談や質問ができます。

担当 (就業中)
正社員 / 勤続年数1〜3年

ワークライフバランス

仕事は忙しいことが多く、ストレス耐性もそれなりに求められますが、休みは取りやすい雰囲気だと思います。ただし、部署によっては長時間残業が平常化しているので、普段のバランスは決して良いとは言い難いですが。。。

作業員 (退職済み)
アルバイト・パートタイム / 勤続年数1年未満

社風・雰囲気

地方の工場にて短期の仕事で働いたことがあります、おおらかな人がほとんどでした、職場の雰囲気はすごく良いと思いました、社員から派遣、アルバイトまで気性の激しい人がいない職場でした。指導もしっかりとして頂きとても働きやすい職場でした。

総務 (退職済み)
正社員 / 勤続年数1〜3年

穏やかな人が多く、みなゆったりと仕事をし...

良い点

穏やかな人が多く、みなゆったりと仕事をしているような印象で、働きやすい職場です。ノー残業デーも設け、有給も積極的に消化しようという風潮がありました。離職率が低く、新卒入社以来、継続きんむしている人も多いです。

悪い点

ゆったりと仕事をしたい人には向いていますが、アグレッシブに動きたい人には向かない職場です。よく言えばお役所仕事に近いイメージでしょうか。ルーティンワークさえきちんとこなしていれば問題ありませんが、物足りなさを感じることも多くありました。

上級職へのアドバイス

なし

社員 (退職済み)

社員同士の交流方法のひとつとして「社内メ...

社員同士の交流方法のひとつとして「社内メール」という独自の方法を採用しています。
やはり普段の業務の中では殺伐とした雰囲気が溢れているので、そうした緊張感を少しでも解消し、社員のモチベーションを上げるためにこのような交流方法を採用しています。

社員 (退職済み)

会社内において出世をする人に共通している...

会社内において出世をする人に共通している事は、やはり上司に気に入られる人材、そして上司の命令に忠実に従う人材です。
もちろん会社の飲み会などでは、場の空気を盛り上げていく能力、休日も上司と交流する事の出来る人。こういう人は上司から気に入られるので、その上で仕事能力を向上させていけば出世コースに入ることが出来ます。

社員 (退職済み)

業務時間外でも作業しなければならないとい...

業務時間外でも作業しなければならないというきらいがあります。管理職に就いている人は早期に退勤することができますが、若い社員は長時間労働を余儀なくされています。正直なところ、仕事をしない管理職に対しては減給も然るべきです。

事務職 (退職済み)
派遣社員 / 勤続年数1〜3年

部署によって違うと思いますが、私のいた部...

良い点

部署によって違うと思いますが、私のいた部署は上司に恵まれとてもアットホームな雰囲気で仕事が出来ました。
ゴールデンウイークやお盆や正月などは長期休日になる為、有意義に過ごせた。
福利厚生なども充実している会社です。

悪い点

男性社員は残業で22時23時はあたりまえといった感じでした。
逆に製造ラインの方などは残業がないと給料が安く大変だと言う話をよく聞きました。
比較的社員同士仲が良いので飲み会などが多くあり、人付き合いが苦手な方は職場で浮いてしまう。

SE (退職済み)
正社員 / 勤続年数1年未満

福利厚生がしっかりしている。これはやはり...

良い点

福利厚生がしっかりしている。これはやはり巨大企業故のなせる技であろう。また各工場の社員食堂のメニューも充実しており、お昼の楽しみは格別である。休憩スペースも設けられており、働く環境は申し分ないと言える。

悪い点

一人あたりの仕事量が半端なく、開発となると自ずと残業量が増え昼夜の区別がつかなくなる。また、下請けと共同で作業を行うが、その扱いはあまり良いとは言えず、尊大な態度を見せる人もしばしば。イヤミな事を言う人もいて、ここは改善した方がよいと感じる。

エンジニア
正社員 / 新卒入社

推薦で入社のため、面接2回と筆記試験でした。面接の種類はグループ面接(5人)が1回と個人面接が1回です。面接は基本的な内容しか聞かれませんでした。
また、圧迫質問はなく、割と和やかに行われたと思います。

なし
正社員 / 新卒入社

面接は3回プラス、意思確認程度の最終面接がある。
一次
業界の志望理由、職種志望理由
二次
研究内容について深く掘り下げられる。
研究が社会の何に役立っているのかを詳しく述べる必要がある。
三次
自己PRがメイン。自己分析結果をここまでの面接ですべて吐き出せるようにしておく。

資材調達
正社員 / 中途入社

紹介会社経由での応募
面接は2回でした。
圧迫面接というようなことは一切なく、終始和やかな面接でした。
これまでの私の経験を丁寧にヒアリングされ、よい点を掘り出そうとされている印象を受けました。
面接終了後数日内に内定の連絡をいただきました。

総合職
正社員 / 新卒入社

面接で聞かれた事は、大学時代に経験した事、そしてその経験から何を学んだのか?という内容でした。あとは友達や周囲からはどんなキャラクターとして見られているかといった内容です。特にユニークな質問はありませんでした。

SS
正社員 / 新卒入社

特に変わった質問はなく、入ったら何がしたいのか、志望動機は何かなどの至って一般的な質問ばかりだったと記憶しています。
二回目以降は採用の人だけでなく、実際の職場の課長クラスが面接に参加しているようです。

入社を決めた理由、入社後に感じたギャップ

エンジニア
正社員 / 新卒入社
総合職
正社員 / 新卒入社

日立というネームバリューに惹かれて入社を決意しました。親や友達にも、日立というだけで凄いと言われたのがここちよかったです。
入社後のギャップは、面接の雰囲気で感じた以上に上下関係が厳しかった事でした。他は給与が思った以上に少ない事です。

SS
正社員 / 新卒入社

幅広く事業や展開していることや研究所の体制がしっかり整えられていることが、今後の強いメリットになると感じたから。
ギャップではありませんが、やはり多くの人で多くの階層が存在し、決めることもすぐには決まらないこともあります。

年収・給与

ソフトウェア開発(正社員)
平均340万円
研究員(正社員)
平均855万円
工場員(正社員)
平均700万円
事務(正社員)
平均242万円
設計(正社員)
平均800万円

評価制度について

  • 資格 年数 など、上司の評価により、1年に一度評価されているとのこと後は、勤務中の態度や日数や残業時間
  • 年に一度の昇級が決まっています。一般事務だったので、特別な評価制度や特別な昇給はわかりませんでした。
  • 2年目→3年目へ上がる際に、研修員から平社員へ昇級。その他は毎期上司の評価で昇進するかしないか決まる。
  • 昇格はほぼ年功序列です。 評価制度は年間二回の面談でボーナスが決まります。 しかし、査定反映分は原資の一割程度です。
  • 一般的には10年前後で、係長クラス。15年前後でその上のクラスに上がる。

掲載されている口コミ情報は、当サイトの見解ではなく、ユーザーによる主観的なご意見であり、その正確性を保証しません。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
口コミの内容に関する疑問点、ご質問などがございましたらこちらのフォームよりお問い合わせください。

Find Job!なら気になる企業へ、簡単にアプローチできます。